News新着情報


 

ソシオネクスト、ZiFisense、テクサーが LPWA ICタグ「ZETag」用SoCの共同開発を開始

ZETAアライアンスメンバーである、ソシオネクスト、ZiFiSense、テクサーは共同で、次世代の低コスト、低消費電力ICタグZETag用SoCの開発を開始しました。2020年度内に試作、2021年度の量産開始を予定しています。

新開発となるZETag SoCはZiFisense社が提唱するZETA LPWAのZETA-Gプロトコルを採用し、ソシオネクスト独自のRF技術とMCU技術により従来2チップを必要とした機能を一つのSoCに実装し、コスト、面積、消費電力の大幅な削減と性能の向上を実現します。

詳細は以下のURLをご参照ください。
https://www.atpress.ne.jp/news/216901


2020.6.30掲載 / NEWS