News新着情報


 

建設現場にて熱中症対策システム「熱中症予防キット」を導入

暑熱環境下の建設現場にて数百人規模の熱中症対策を一括実施

株式会社テクサー(本社:東京都港区、代表取締役CEO:朱 強、以下「テクサー」)は、IoTの初期導入に最適なパッケージ・サービスとして販売するZETA App Kitシリーズのうち、暑さ指数(WBGT)を演算してユーザーに知らせる「熱中症予防キット」を千代田化工建設株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長COO 山東理二「以下「千代田化工建設」)袖ケ浦バイオマス発電所建設工事現場に提供を開始しました。

詳細は以下のURLをご参照ください。
https://www.atpress.ne.jp/news/264421


2021.6.30掲載 / NEWS