News新着情報


 

つくば市ふれあいプラザでコロナ対策IoT機器を導入

常陸興業株式会社は、2020年6月16日より新型コロナウイルス感染対策として「換気お知らせキット」および夏季の熱中症対策として暑さ指数を表示する「熱中症予防キット」を、「つくば市ふれあいプラザ(以下ふれあいプラザ)」に導入しました。

ふれあいプラザの軽運動室と多目的ホールに、無線式の温湿度センサーと二酸化炭素センサーを設置。室内の二酸化炭素濃度と暑さ指数の常時監視を行うことで、バランスの良い熱中症の予防と換気の実施を実現しました。

詳細は以下のURLをご参照ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000060968.html


2020.7.8掲載 / NEWS