News新着情報


 

テクサー、スマートビルディングソリューション 「DBM」を4月10日(金)より提供開始

株式会社テクサー(本社:東京都港区、代表取締役CEO:朱 強、以下:テクサー)は、FOURTH WALL社(上海介谷科技有限公司 本社:中国上海市、CEO:肖 予橋)と戦略的業務提携を締結し、スマートビルディングを実現するビルの統合管理ソリューション「DBM(Dynamic Building Matrix、以下 DBM)」をリリースしたと発表しました。

両社はデータに基づく効果的管理によるビル運用サービスの高度化を実現するとともに、管理コストの最適化や人材不足の解消につながり、ビル管理事業の競争力強化に貢献するとしています。

テクサーとFOURTH WALL社は、日中両国のZETAアライアンス会員であり、今回の提携はZETAアライアンスが共創の場としてビジネスの創出に一定の役割を果たしたものであり、ZETA LPWA技術を用いたスマートビルディング分野への展開を加速し、継続的にソリューションの高度化等に注力をしていく、としています。

詳細は、以下のニュースリリースをご覧ください。
https://www.atpress.ne.jp/news/209613


2020.4.10掲載 / NEWS