Service製品とサービス

スマートビルディングビルのメンテナンスコストの削減と
不動産価値の向上を同時に実現します

スマートビルディングとは

技術革新により磨かれてきたBEMSとZETA LPWAの連携によって、ビル施設の全ての段階(企画・設計・施工・運営・解体)に関連して発生する Life Cycle Costを最適化するために、省力化によるメンテナンスコストの削減とSDGsやWELL認証対応等による不動産としての価値向上を同時に達成します。

図=ビルコスト(トータルライフサイクルコスト)の構成
出典:社団法人日本ビルヂング協会

ZETAなら、つながる

ZETAは、電池で駆動する中継器を用いたメッシュネットワークを構成し、マルチホップ通信が使えるため、屋上から地下までの大規模ビルのメンテナンス用ネットワークの実現に最適です。

また、回転機器などの予防保全のために、AIとエッジコンピューティング技術を組合わせた、Condition Based Maintenanceの実装が可能です。

製品ラインナップ

ZETAスマートビルディング用センサを販売しております。詳細については、お問い合わせください。