Message社長挨拶

代表理事 朱 強

2016年10月21日.私たちは,株式会社テクサー(Techsor Inc.)を起業しました.テクサーとはテクノロジとセンサ,2つの単語を組み合わせた造語です.

2016年,日本から中国に戻った時,私は,スマホアプリを使ったビジネスモデルの成長スピードに驚かされました.「時代が,大きく変わろうとしている」.それを強く感じました.かつてインターネットが普及し始めた時よりも,はるかに速いスピードで,世の中が進化しています.センサ,LPWA(Low Power Wide Area)ネットワーク技術,ビッグデータ解析,人工知能・・・次から次へと夢の技術が生まれ,私たちの社会に大きな変革の波を引き起こしています.

「モノや人からデータを収集し,データを分析・処理して,その結果を現実の世界へフィードバックする」という一連のプロセスで,ビジネスや社会に価値をもたらすIoT技術が,世の中を大きく変える力を持っています.

私たちは,独自のセンサ技術,特定応用分野向きプロセッサ(ASIP)技術,そしてネットワーク技術を最大限に活かし,IoT技術を利用して,インバウンド観光客への多言語での情報提供サービスや,医療やヘルスケアを高度化するサービスなどの分野で,「人と人」「人とモノ」「モノとモノ」とのネットワークを構築.人々に利便性を提供すると同時に,社会にも高い価値をもたらす斬新なビジネススタイルを確立します.

皆様のご支援とご鞭撻を賜りたく,お願い申し上げます.

代表取締役 CEO 朱 強