News新着情報


 

ET & IoT Technology 2017 展示会に弊社の「展示会データ解析システム EXAS」が正式採用され運用されます

2017年11月15日(水)から17日(金)にパシフィコ横浜で開催されるET&IoT Technology 2017 展示会に弊社の「展示会データ解析システム」が正式採用されます。このシステムを用いることにより、従来の展示会運営システムでは得られない、次のような詳細かつ定量的な情報が取得できます。

  1. 展示会全体、ゾーンごと、ブースごとの正確な統計量
  2. ヒートマップ分析と表示
  3. 来場者のアクティブ度分析のためのデータ収集と表示
  4. 来場者の興味分析のためのデータの収集と表示
  5. 来場者のアクティブ度や来場者の「質」の評価のためのデータの収集と表示

従来の展示会運営システムでは、どのブースがどの程度集客できたかということですら、その場の担当者の主観でしか分かりませんでした。しかし本システムで得られるデータを分析することにより、各ブースの集客力が具体的な数値によって評価可能になります。これにより、従来は不可能であった、客観的データにもとづく展示会の運営が可能になります。また、展示会全体をより活性化させるための改善プランの立案にも役立てることができます。

「展示会データ解析システムEXAS」のURL
http://techsor.co.jp/indoor_case2.php

「ET&IoT Technology 2017のディジタルマップ」のURL
http://map.hiexhibition.com/2017/etiot/basemap/


2017.11.14掲載 / NEWS