News新着情報


京都市スタートアップ支援ファンド8社目の投資先企業にテクサーが選定されました

京都市に基盤を置き、将来性が見込める創業初期の地元ベンチャー企業を支援する「京都市スタートアップ支援ファンド」の8社目の投資先企業として、弊社(株式会社 テクサー)が選定されました。投資額は10,050千円(平成29年8月31日付で投資実行済)。今回の投資は、弊社の事業展開に必要な研究開発費、知的財産関連費、運転資金、人件費への支援で「今後の事業拡大が大いに期待される」とされています。

弊社が選定された理由は、技術面と立地の2点。

技術面については、以下の点が高く評価されました。

  1. GPSが使えない屋内や地下街などで利便性が高いインドア・ナビゲーション・システム
  2. スマートシティIoTのネットワーク構築に不可欠のLPWAN(Low Power Wide Area Network)システムの国内本格展開
  3. 医療・福祉・健康分野での活用が期待されるスマート・センサエッジ・システム(柔軟性があり生体適合性があるフレキシブル・センサと高性能で消費電力の少ないプロセッサから構成されるIoT端末)の開発および国内外での販売展開という事業拡大計画

立地面については、京都市内への企業誘致という観点から、弊社が、今後の協力機関からのサポートや、事業展開の利便性を考慮して、平成29年7月に本社を京都市下京区に移転したことが評価されました。

「京都市スタートアップ支援ファンド」は、京都市が重要施策としている「まち・ひと・しごと・こころ京都創生」総合戦略の取組みの一つとして、地元産業の育成を主眼に、創業初期ベンチャー企業の成長促進を目的に2016年4月に設立された創業支援ファンド。出資者は「有限責任組合員」が京都信用金庫、京都中央信用金庫、京都リサーチパーク株式会社。「無限責任組合員」がフューチャーベンチャーキャピタル株式会社。

京都市「京都市スタートアップ支援ファンド 第八号投資先実行について」のURL
http://www.city.kyoto.lg.jp/

京都信用金庫「京都市スタートアップ支援ファンド 第八号投資先実行について」のURL
https://www.kyoto-shinkin.co.jp/

京都中央信用金庫「京都市スタートアップ支援ファンドの投資先決定について」のURL
http://www.chushin.co.jp/


2017.9.1掲載 / NEWS